製品案内

地盤改良・鋼管杭打兼用機S-10

特長

クラス最大のトルクと高回転数を誇る

  1. クラス最大のトルク(74.4kN)と回転数(70min-1)。
  2. 掘削長最大10mまで対応。
  3. 従来機種にくらべて走行力が20%UP。
  4. 従来機種にはない高い圧入力(88.2kN)・引抜力(137.2kN)。
  5. 可動式アウトリガーのためコーナー打設が容易に行える。
  6. 地盤改良・鋼管杭打の他、高トルク・高回転数のため先行掘削等、幅広い施工が可能。
  7. 標準装備の施工管理装置で高い品質管理が可能。

製品カタログダウンロード

ページTOPへ戻る

仕様

  トルク 回転数
オーガー 1速 74.4kN・m ※ 8.2min-1
2速 46.2kN・m ※ 13.3min-1
3速 17.9kN・m ※ 34.4min-1
4速 8.9kN・m ※ 70.0min-1
昇降装置 昇降力 ※ 109.7kN
昇降スピード(最大) 10.9m/min
ウィンチ
(オーガー取付)
最大吊上げ荷重 800kg
ワイヤーロープ Φ8mm
リーダースライド 圧入力 88.2kN
引抜力 137.2kN
スライドストローク 1200mm
全長×全幅×全高(輸送時) 7689mm × 2200mm × 2951mm
最大掘削深度 10M(延長ロッド装備時)
定格出力 40.5kW/2000min-1
輸送時質量 12700kg

※の値は負荷により変化します

ページTOPへ戻る

組立図

ページTOPへ戻る

Copyright (C) 2009 Sirota CO.,LTD. All rights reserved.