製品案内

低空頭杭打機LHD-15 (リバース仕様)

特長

低空頭、強力トルク、スウィングリーダ。

  1. 狭い敷地での施工が可能。
  2. 屋内等の作業高さが低い場合でも施工可能。(最低空頭高さ3M)
  3. 機械が軽くて小型のため狭い道路でも搬入できる。
  4. 機械の組み立て解体を必要としない。
  5. 施工時の騒音振動が非常に少ない。
  6. 孔底のスライム処理が確実にできる。
  7. トロコイドビットを使用することにより、玉石、軟岩層の掘削が可能。
  8. 大口径の掘削が可能。
  9. 正循環掘削方式の切り替えもできるので、軟弱地盤の掘削も問題なく施工できる。

ページTOPへ戻る

仕様

  トルク 回転数
オーガー 1速 49.0kN・m 10.0min-1
2速 24.52kN・m 20.0min-1
昇降装置 圧入引抜力 165.7kN
全長×全幅×全高(輸送時) 6775mm × 2490mm × 2870mm
定格出力 69kW/2000min-1
質量 21500kg

ページTOPへ戻る

組立図

ページTOPへ戻る

Copyright (C) 2009 Sirota CO.,LTD. All rights reserved.